ヒルナンデスで紹介!2020年の文房具トレンド!

その他

2020/1/6放送のヒルナンデスでは、令和2年に使いたい文房具が紹介されていました。

紹介してくれたのは、文房具ソムリエールの菅未里さん。
マツコの知らない世界にも出演していましたね。

ここで紹介されていた文房具をまとめました。

ジャポニカ学習帳文具シリーズ 消しゴム

ショウワノートの「ジャポニカ学習帳文具シリーズ 消しゴム」は、
おなじみの「ジャポニカ学習帳」がデザインされたケースの中に、そのノートと同じ罫線が印刷された消しゴムが入っています。

irodo

このirodoは、布製の手帳の表紙にも貼れるシールです。

このシールは綿・革・合成繊維やポリエステルに貼ることもできます。
裏側の透明フィルムを剥がして、布の上においてこすり、上のフィルムを剥がすと完成です。

ひめくり

ケープランニングの「ひめくり」は、カレンダーですが、手帳にすることもできます。

裏にのりがついているので、ノートに貼るといった使い方ができ、
他にも本の栞や、開封日を記録するなどいろんな使い方があります。

ウォールステッカー

デザインフィルの「ウォールステッカー」は、ステッカーなのにツルツルとしているのが特徴で、壁に貼ることができます。
また、簡単に剥がすことができるのも特徴です。

スライドして微調整することもできるので、賃貸の部屋などでも安心して使うことができます。

シリコンカバーホッチキス「みずべのいきもの」シリーズ

マックスのシリコンカバーホッチキス「みずべのいきもの」シリーズは、
ワニ・ビーバー・サメの3種があり、シリコンカバーで包まれているので、使っていても指が痛くなりません。

エアイン 富士山消しゴム

プラス「エアイン 富士山消しゴム」はSNSで話題となり、文具女子博で再販されました。

使っていく内に縁起が良くなると言われていて、実際に文字を消していくと富士山が出てきます。
また、さらに常に角で消しているような消し心地も魅力です。

コクヨのペンケース クラシカルポーチ

文具女子アワード5位に選ばれたのがコクヨの「ペンケース<クラシカルポーチ>」。

マチ付きで、手帳なども収納することができ、自立できるのも特徴です。
A4用紙が入るA4ケースもあります。

転写するマスキングテープ

文具女子アワード4位が西川コミュニケーションズの「転写マスキングテープ」です。

手帳にテープを貼り付けてカットしますが、こすって剥がすとテープの絵がそのまま映ります。
全部で8種あり、スイーツやアクセサリーなど様々な柄を楽しめます。
また、簡単にはがせるのも特徴です。

マークス システム手帳

文具女子アワード3位がマークスの「システム手帳」です。

システム手帳は、これまでは男性向きでしたが、女性向けのデザインとなっています。
中に食べたものなどを書き込めるダイエットページや、お気に入りの飲食店の写真を貼り付けるページもあります。

岩井係長からの発表!!ラバースタンプ

文具女子アワード2位は「岩井係長からの発表!!ラバースタンプ」です。

岩井係長は可愛らしいオジサンのキャラで、手紙に封を押す・切手の横に立つ・覗き見する様子など約30種あります。
とぼけた感じが女性から人気で、台湾でも注目されています。

新元号の発表をイメージしたものもあり、ここに好きな言葉を書くなどの使い方ができます。

リングリーフ

文具女子アワード大賞は、カンミ堂の商品「リングリーフ」です。
写真などをシールで貼りリングノートにはめて使います。

タイトルとURLをコピーしました